色んな原因で発生

ウーマン

ほくろができる原因は様々であり、主に遺伝や紫外線、ストレスが挙げられます。主にほくろはメラニン色素から成り立っているため、これらの量が増えていくことで濃くなったり、範囲が広くなったりするでしょう。見た目だけでなく、病気の原因にもなりうるため、特に紫外線やストレスには気を付けておきたいところです。濃くしないように代謝を高めることも必要であるため、ビタミンCが配合された食品を中心に食べたり、保湿をしたりした方が良いでしょう。毎日のケアを丁寧に進めておくことで、ほくろの成長を食い止めることができます。なお、遺伝性である場合は自然に薄くさせることが難しいといわれています。気になるという場合は美容外科や皮膚科に相談をして除去の手術を受けた方が良いかもしれません。

ほくろは刺激を与えてしまうことにより、メラニン色素の量が増え濃くなる場合もあります。見つけたという場合はなるべく触れない対処は必要になってきます。なお、悪性のほくろに変わったりする場合もあるため、医師との相談をしながら対処方法について慎重に考えておきたいところです。今ではメールや電話からでも皮膚科や美容外科への相談が可能となっているため、そのような機会を通してほくろ除去に関する疑問点を解消することができます。自由診療ということで、クリニックによって手術の費用に違いがあります。その点も踏まえ予算にあったプランが組めるかどうか考えておきたいところでしょう。

クリニックによってほくろ除去の技術に違いがあるため、複数の候補を出したうえ、比較を進めながら絞り込んでおくことが大切です。ホームページではほくろ除去に対応している医師が紹介されているため、どのような実績を持っているのかを知ることができます。口コミサイトもネット上で多く紹介されているため、それらも参考にしておくことで、医院の雰囲気や施術の効果など色んな情報が得られるでしょう。また、モニター募集しているところもあるので、それらを利用することにより通常料金よりも安く施術を受けられます。

TOP